SHIMOTSUI SEA VILLAGE PROJECT
SHIMOTSUI SEA VILLAGE PROJECT

下津井の観光地情報

下津井の観光地情報

下津井全域 GoogleMap

地域観光情報

鷲羽山

海抜133メートルの⼭頂から眺める瀬⼾内海の景⾊は国⽴公園にふさわしく圧巻。眼下に点在する⼤⼩の島々と、島と島の間を縫うように流れる潮の流れは、時事刻々と変化し⾒飽きることはない。⽇本の⼣⽇百景の⼀つ

詳細を見る

鷲⽻⼭ビジターセンター

⼭頂下にある建物で、建物の中には瀬⼾内海の歴史的遺物や鷲⽻⼭の動植物など様々な展⽰資料がある。

詳細を見る

むかし下津井回船問屋

回船問屋が建ち並んでいた中町の中⼼にある古⺠家を改装した観光施設、本館の⼆階には北前船関連の資料などを展⽰、敷地内には⾷事処、⼟産物店などもあり、連⽇のように多くの⼈で賑わっている。⽕曜⽇は休館⽇。

詳細を見る

六⼝島

特別天然記念物の象岩がある。また広い砂浜は格好の海水浴場である。民宿や食事処もあり四季を通じて訪れる人は多い。六口荘(食事処)、象岩亭(食事及び民宿)に電話すると迎えに来てくれる。

詳細を見る

松島

特別天然記念物の象岩がある。また広い砂浜は格好の海水浴場である。民宿や食事処もあり四季を通じて訪れる人は多い。六口荘(食事処)、象岩亭(食事及び民宿)に電話すると迎えに来てくれる。

詳細を見る

釜島

今は無人島である。長い砂浜があり子供たちにとっては冒険の島でもある。島へ上陸するには渡船が必要であり、上陸許可も必要である。

詳細を見る

⽥⼟浦公園

下津井瀬⼾⼤橋の橋脚下にある公園、源平合戦ゆかりの地、平⾏盛が書き残した歌碑がある、釣りの名所であり⾵光明媚

詳細を見る

旧下津井電鉄下津井駅跡

旧下津井駅舎跡が公園になっている。廃線前に⾛っていた⾞両などが置いてある。

詳細を見る

下津井城跡

眼下に海を眺め東西に長い城である。この城は慶長のはじめ宇喜田秀家によって築かれた。後に慶長8年(1603年)池田家の老臣池田河内守長政(禄高三万二千石)が城主となり慶長11年に大規模な整備が行われた。しかし一国一城令の元、寛永16年(1639年)に廃城となり石垣の遺構を残すのみとなった。 城跡には桜などが植えられ公園となっている。城跡に立つと沖合の島々や海が眺められ、とても眺望が良い。ぜひ訪れたい場所の一つである。

詳細を見る

祇園神社

下津井の中⼼地であった中町、東町、⻄町などの⽒神様をお祀りした神社。境内からの展望は素晴らしい。塩飽⼤⼯の⼿による拝殿の彫刻は⼀⾒の価値あり。

詳細を見る

四柱神社

吹上地区の⽒神様、名前の通り四柱の神々を祀っている。急な階段を駆け上がり駆け下りる秋祭りは勇壮、映画「ひるね姫」の⼀場⾯として登場。

詳細を見る

⽥⼟浦坐神社(たつちのうらのまします神社)

⽥ノ浦地区の⽒神様、映画「ひるね姫」の⼀場⾯として登場、間近に⾒る下津井瀬⼾⼤橋の景観は素晴らしい。

詳細を見る

円福寺

かつて下津井城主であった池⽥家ゆかりの歴史あるお寺。

詳細を見る

観⾳寺

眼下に吹上港を⾒下ろす⾼台にある。海側の境内から⾒る瀬⼾内海の展望は素晴らしい。

詳細を見る

弘泉寺

⽥の浦地区の奥まったところにある⼤きなお寺。本堂の格天井は⼀⾒の価値あり。

詳細を見る

古⺠家(中⻄家、荻野家)

中⻄家は中町地区にあり、荻野家は吹上地区にある。いずれも豪商が残した壮⼤な建造物

詳細を見る

共同井⼾群

かつて北前船も利⽤したという⼤きな井⼾、寺井⼾、鶴井⼾、⻲井⼾、杓井⼾などがある。

詳細を見る

本荘⼋幡宮

通⽣地区にある由緒ある神社、神社の裏側はコンビナート地区

詳細を見る

三百⼭

⼭頂には瀬⼾内海航路の監視所がある、⼀帯はツツジの名所

詳細を見る

通⽣園

本庄⼋幡宮から続く⼭道を⾏く岬の道、ツツジの名所

詳細を見る

瑜伽⼭蓮台寺(瑜伽⼤権現)

その昔は⾦毘羅⼤権現と並び称された名刹である。今も多くの信者や参詣者が絶えない。

詳細を見る

熊野神社

和歌⼭の熊野本宮⼤社の分社だと⾔われている。重要⽂化財など⾒るべき建造物が多い。

詳細を見る

五流尊瀧院

熊野神社に隣接する。「修験道」の総本⼭。先ほど明治の元勲「⼤久保利通」が暗殺された時に乗っていた⾺⾞の展⽰が話題になった

詳細を見る

王⼦が岳

⼭頂に⽴つと眼下には雄⼤な景⾊が展開。また、⼭頂付近には巨岩、奇岩が多い。瀬⼾⼤橋を遠望することができる。

詳細を見る

ジーンズストリート

繊維の街児島にふさわしいジーンズに特化した通りである。道路 の⾊まで藍⾊にしている。

詳細を見る

野崎家塩業歴史館

瀬⼾内海でも有数の塩の⽣産地であった。わけても野崎家は広⼤な塩⽥を有し、蓄財によって築かれた⼤邸宅や⽴ち並ぶ蔵には往時の繁栄を偲ぶことが出来る。 ジーンズヴィレッジと呼ばれている繊維関連会社三社と観光施設株式会社 ベティスミス(中⼼となる施設でありジーンズミュージアムを有する)⽇本被服株式会社(学⽣服資料館を有し、学⽣服の数々や繊維の街児島の歴史の資料展⽰している)⾼城染⼯場(藍染めの体験や草⽊染めのグッズなどを展⽰販売)

詳細を見る